「北海道地チーズ博 2019」が表参道にて開催!

「北海道地チーズ博 2019」ってどんなイベント?

春菊香るケークサレにクリームチーズをつける画像

2019年2月8日(金)~2月11日(月・祝)の期間、「北海道地チーズ博2019」が表参道ヒルズスペース オーにて開催します。

このイベントは、「知れば知るほど、チーズって楽しい。」をコンセプトにしたものであり、北海道産のナチュラルチーズの魅力とチーズの楽しみ方を発信するイベントです♪

「知る」「選ぶ」「比べる」「食べる」「楽しむ」がテーマ

北海道地チーズ博 2019の画像

「北海道地チーズ博 2019」では、「知る」「選ぶ」「比べる」「食べる」「楽しむ」の5つのテーマを体験することで、「北海道地チーズ」をより深く知ることができるようなコンテンツが多数!

料理家による「北海道地チーズ」を使ったワークショップなど、まだまだ知られていない「北海道地チーズ」の魅力が発見できるイベントです。

北海道チーズの食べ比べも!

「北海道地チーズ博 2019」では、北海道地チーズ約40品目の中から、気になる5種類を選んで食べ比べができます。

チーズについての説明もあり、料金はたったの500円!

さらに、セレクトしたチーズにあうワインの販売も行っており、チーズに合うマリアージュをソムリエが提案してくれます。(こちらはプラス料金)

表参道ヒルズ限定メニュー「北海道地チーズMENU」も登場!

2019年1月25日(金)~2月17日(日)、表参道ヒルズ・レストラン7店舗では「北海道地チーズ博」の開催を記念し、北海道地チーズを使用した表参道ヒルズ限定メニューを期間限定で展開します。

チェダーチーズを豪快に使用したハンバーグステーキ、たっぷりのチーズを加えて煮込んだとろとろ麻婆豆腐、天ぷらやリンゴのチーズフォンデュなど、さまざまなジャンルのオリジナルメニューが用意されているので、こちらも見逃せません♡

「北海道地チーズ博 2019」概要

開催日 :2019年2月8日(金)~2月11日(月・祝)
開催時間:2月8日(金)16:00~21:00/2月9日(土)・10日(日)11:00~21:00/11日(月・祝)11:00~18:00
開催場所:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
所在地 :東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ 本館B3F


北海道地チーズ博 2019公式サイト >>

癒しの「ねこ休み展2019」が浅草橋で開催!

「ねこ休み展」が浅草橋にて開催!


爆睡する猫の画像
※写真はイメージです
 
2019年1月25日(金)~2月24日(日)の期間、TODAYS GALLERY STUDIO(東京・浅草橋)にて、「ねこ休み展」が開催されます。
 
これは、55万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展です。
 
今回のねこ休み展は、新作メインの展示となり、過去最大出展者・最大規模での開催となっているそうなので、ねこ好きにはたまらないイベントです。
 
 

ほとんどが新作!ねこの癒しの作品が勢ぞろい!

隙間から覗き込む猫の画像

なんと、ねこ休み展では、トータルSNSフォロワー数は驚異の300万人超えのクリエイターたちが冬らしい癒しの作品を展示します。
 
展示作品のほとんどは新作なので、SNSでは公開されていない未公開作品も数多く展示されます。
 
展示の他にも、物販コーナーもございます。
 
人気クリエーターによる、ねこ休み展限定のオリジナルイラストを描き下ろした限定アイテムも新登場しているので、こちらも見逃せません!
 
 
さらに、先着数量限定で、来場者にオリジナルのメッセージカードがプレゼントされる特典もあるのでお早めに♪
 
 

この冬は癒しを求めに「ねこ休み展」へ行こう!

4周年に突入した人気のイベント「ねこ休み展」をご紹介しました。
 
この冬は、可愛いねこたちに癒されに、ぜひねこ休み展に行ってみてはいかがでしょうか。
 
 
◇ ねこ休み展2019 詳細 ◇
 
開催期間: 2019年1月25日 (金) 〜 2019年2月24日 (日)
 
営業時間: 11:00~19:00
 
休館日 : 毎週月曜日(2月11日は開館)
 
会場  : TODAYS GALLERY STUDIO
 
住所  : 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
 
入場料 : 500円(3歳以下は入場無料)
 

ねこ休み展 を公式サイトでチェック>>

大好評につき期間延長!「化ケモノ(ばけもの)展」池袋サンシャイン水族館で開催中

「化ケモノ(ばけもの)展」開催延長決定!

トカゲが寝ている画像
(写真はイメージです)

累計来場者数10万人突破!

大好評につき、「化ケモノ(ばけもの)展」が2019年2月11日(月・祝)まで期間延長が決定しました。
開催場所は、東京・池袋のサンシャイン水族館。

ここでは、森や海、さらに番外編を加えた楽しいゾーンテーマで、様々な “擬態”をする生き物たちが展示されています。

好奇心をくすぐる、魅惑の「化ケモノ展」についてご紹介していきます。

「化ける」生き物をテーマにした特別展

顔を出すオレンジ色のコケギンポの画像

木の枝や葉っぱなど自然界の様々なものに”化けている”生き物たち。

実は、そこには私たちの知らない、命をかけた「生き残るための進化(戦略)」があったのです。

化ケモノ展では、そんな、擬態・成長すると色や模様が変わるなど”化ける”生き物たち勢ぞろい!

敵から身を守る際に体を細くして木の枝にカモフラージュするフクロウ「アフリカオオコノハズク」。

目と鼻の先が尖っていて、全身茶褐色で木の葉のように見えるカエル「ミツヅノコノハガエル」。
敵から身を守るために幼魚から成魚へと模様が変わる魚「タテジマキンチャクダイ」などなど・・・。

会場内では、実際に擬態する生き物探しができるコーナーも設置。

子供から大人まで楽しめること間違いなしの、生き物の不思議な姿と物語を見にいきませんか?

限定フードも楽しめる!

期間中、サンシャイン水族館内の「カナロア カフェ」では、特別メニューをお楽しみいただけます。

おすすめは、「ヘラオヤモリキーマカレー」。
これは、ヤモリが枝に紛れに行く姿をイメージした、なんとも斬新なキーマカレーです。チャツネやリンゴを使ったフルーティな味わいで、子供から大人まで大好評!

お値段も、885円(税込)と、お手頃価格なのでぜひこの機会に召し上がってみてください。

化ケモノ展で生き物たちに会いに行こう!

池袋サンシャイン水族館で開催されている、「化ケモノ展」についてご紹介しました。
大好評のこのイベントは、2019年2月11日(月・祝)まで!

「化ける」生き物をテーマにしたこの特別展は、知的好奇心をくすぐること間違いなし♪

ぜひ一度、化ケモノ展に足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

開催期間: 2018年6月28日(木)~2019年2月11日(月・祝)

営業時間:10:00~21:00(最終入場は終了30分前)※9月25日(火)~11月25日(日)は18:00まで

開催場所:サンシャインシティ ワールドインポートマ-トビル屋上 特別展会場
※水族館本館の営業時間とは異なります。
※混雑の状況により整理券を配布する場合があります。

入場料 :600円
※水族館本館ほか対象施設・対象イベントをご利用の方、水族館・展望台の年間パスポートをお持ちの方は400円

アクセス: 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩5分/JR「池袋駅」徒歩10分


地図を見る >>


経路を調べる >>


「化ケモノ展」サンシャイン水族館公式サイト >>